Pocket

ベッドまわりの収納はちょっとしたスペースにも収納がつくれたりします。お部屋の大きさやベッドのサイズに合わせぴったり収まる収納棚は使い勝手がいいものがいいですね。

ちょっとした小物を置く便利な棚や隠したいものを隠せる収納アイデアをまとめました。

今回は【ベッド周りの収納法】なるほど!有効+ラクに使えるアイデアまとめをご紹介します!

ベッドサイドに合わせた本棚

ベッドサイド棚

photo credit:http://kura-mono.jugem.jp/

眠りに着く前に読書をする方や、ちょっとした空きスペースに本棚を造って収納量を増やしたいなら、こんな収納アイデアはいかがでしょうか。

ぴったり収まる書籍の高さの本箱の下に、DIYでベッドの高さに合わせた台を造られています。寝ながら手元にある本箱から出し入れしやすくしています。

「ベッドの高さ+布団の厚み+手に取りやすい高さ」ここをポイントに、取り出しやすい綿密な計算で棚を置く台のDIYは素晴らしいです。

カラーボックスのキッチンカウンター

ベッドサイド

photo credit:interior-heart

カラーボックスに天板を付けた自作のキッチンカウンターをベッドのヘッドボードにするアイデアです。
キャスターが付いているので掃除もしやすくなり、清潔な寝室をキープできます。カラーボックスならコスパも良く、収納+飾り台(作業台)を兼ねているのでベッドルーム以外でも使えるのがいいところ。

スポンサード リンク

ベッド下を収納にする

 ベッド収納

photo credit:http://sundries.ocnk.net/

高さが選べるパイプベッドならベッドの下を有効に活用する事ができます。
高さを自由に変えられるパイプベッドなら、カラーボックスや衣装ケースなど必要量に応じて高さを変えられるので、狭小部屋の強い味方になってくれます。

ベッド・勉強机・収納をまとめたベッド空間

ベッド

photo credit:re-port.net

こちらは都市再生機構(UR都市機構)と(株)東急ハンズがコラボレーションしたモデルプランです。
中学生の男子を想定した一体型のベッドは、一ヶ所で必要なものすべてが兼ね揃えてあるので、男の子にとって大変嬉しいベッドまわりになっています。

100均収納ケースを使ったおもちゃ収納

ベッド収納

photo credit:cdesignrumah

子ども部屋ならベッドの下のちょっとしたスペースを利用してみてはいかがでしょうか?
例えば100均の収納ケースをいくつか並べておくとおもちゃの分別収納ができます。高さが低いので子どもの目線になりケースごと取り出しやすくなります。

ベッド下にすっきり収まるのはとても魅力ですね。

ヘッドボードは有孔ボードでおしゃれにディスプレー

ベッド収納

photo credit:yaplakal

ベッド上の寂しい壁にヘッドボードのように有孔ボードを取り付けるアイデアです。
ちょっとした小物を置くワイヤーバスケットや絵画やフォトフレームなど、省スペースで壁に飾りたいものを好きな位置に取り付けられます。

ベッドサイドに置くスペースがない場合などはこんな使い方もアリです。

壁に穴を開けたくない場合はこちらの記事をどうぞ!賃貸でもOK!壁に時計や額縁が飾れる実力アイテムをご紹介

ラダーシェルフでオシャレに

ベッドサイド

photo credit:http://www.bhg.com/

ベッドサイドにラダーシェルフを置くメリットは、棚板の大きさに合わせて置きたいものが置けることです。
奥行きを取らないためコンパクトに収まり圧迫感を感じさせません。おしゃれなディスプレーシェルフとして使えるのでインテリアに合わせてあなたのセンスを表現してみましょう。

見せない収納ですっきりと

ベッドサイド

photo credit:homedecor-designpics

DIYで造った収納なら好みのウォールペーパーでベッドルームのアクセントがつくれます。
ベッドヘッドの一番モノを置いているポジションに、横にスライドさせるキャスターですっきりと収めています。

隠したい収納もこのようにすると収納自体が分からなくなり、ベッドの一部のように見えてしまうおしゃれな収納です。

この記事に合うオススメ商品

ベッド下の収納はサイズ調整ができるパイプベッドを

 
まとめ 

ベッドまわりはホコリが付かず掃除が行きとどく収納を確保したいものです。DIYができる方はデッドスペースに合わせてカラーボックスや棚で有効活用させましょう。

ベッド下のスペースを使いたい場合は、パイプベッドなどサイズの調整ができるベッドがオススメです。

スポンサード リンク

 

ゲーム感覚で参加中~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ

 最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

 

Pocket