Pocket

子どもの成長と共にどんどん増えていく本やゲーム。

不要になったものだけど、想い出もあってなかなか処分できないでいました。

でも、「チャリボン」という本を寄付するサービスがあることを知り、やっと重い腰を上げることに・・・

そこで今回は、本の処分に困ってる方や大事な本を寄付をしたい方へ、「チャリボン」を通して寄付するやり方をご紹介します。

それでは、スタート!

スポンサーリンク

 

チャリボンとは?

出典:http://www.charibon.jp/about/

「チャリボン」ってご存知ですか?

わたしも今回知ったのですが、古本やゲーム・DVDを換金してNPO・NGO団体へ寄付・支援している会社(サイト)のことです。

簡単に言うと、『自宅にいながらにして本を引き取ってもらい、換金されたお金を支援したい団体へ代行で送ってくれるサービス』ということです。

それでは詳しくみていきましょう♪

 

チャリボンの仕組み

不要になった古本やゲーム、DVD(5冊以上送料無料)を寄付すると、バリューブックスで査定されます。

その買い取り相当額が支援したい団体へお金として寄付されるという仕組みになっているようです。

買い取れなかった本は、再びリユースされ本を必要としている人へ届くとか。

世の中にはまだまだ古本でも必要としてる多くの方がいらっしゃるという事を、改めて思いました。

お金として、読みモノとして、この想い出の古本がカタチを変えて誰かの役に立つならば!と思い寄付してみたのです。

 

寄付できる本

寄付する本はどれでもOKということではありません。

本の裏側に記載(バーコードの近く)されてるISBNが入った書籍のみになるようです。

 

 

このISBNとは、「国際標準図書番号」のようで、こんなアルファベットがあること自体、気付いていませんでした。

「じゃあ、特別な本なのかしら?」と思ったのですが、裏を見るとほとんど記載されていてなんとマンガ本にもあったのです。

このISBNは本の表紙カバーに記載されていますが、古本だと表紙カバーもなくなってることもありますよね。

でも、大丈夫!

本の最後のページ(出版社とか書いてある所)にもちゃんと記載されているので、確認してみてくださいね。

 

寄付できない本は?

・ISBNのない本
・百科事典
・コンビニコミック
・個人出版の本
・マンガ雑誌
・一般雑誌

これらは取り扱っていないので注意が必要。

ここでちょっと疑問が出たのは、マンガ雑誌やコンビニコミックがダメということは、ISBNが入っているマンガもダメなんじゃないか?といこと。

問い合わせてみたらISBNが記載されているマンガ本なら大丈夫とのことでした^^

 

本の送り方

送料無料で受け付けているのは、本・ゲーム・DVD合わせて5点以上なので、5点たまってから利用するのがいいでしょう。

また、上限は、段ボール箱40箱まで無料とのことでした。

 

 

「死の影レストラン」とか「死神レストラン」とか「地獄レストラン」とか、タイトルが凄いんですけど、息子が小学校時代に流行ってたんですよね(笑)

埃をキレイに拭き取って段ボールへ詰め込み2箱になってしまいました。が、複数になっても申込用紙は一枚で大丈夫です。

 

申し込み方法

支援する団体を選ぶ

サイトのホームページの中から支援先をクリック。

支援したい団体を選びます。

・学びの機会をひろげる
・平和な生活を守る
・自然を守る
・若者の未来のために
・障がい者支援

全42団体ありました。

支援する団体を選んで下にスクロールすると、「この団体に本を寄付する」があるのでそこをクリック。

わたしは今回、障がい者支援団体の中の小児がんや重い病気と闘う子供たちを支援する「シャイン・オン!キッズ」というNPO法人へ寄付することにしました。

 

 

申し込フォーム画面に切り替わるので必要事項を書いて出来上がりです。なんと、最短で本日引き取り可能でした!

あとは自宅にいながらにして宅配業者が引き取りに来てくれるのを待つだけです。

重い本を抱えて出る必要もないので本当にラクですし、誰かの役に立ってくれるのならこちらとしても嬉しい限りです。

チャリボンホームページはこちら

*集荷後10日前後に寄付金額等の確認メールが送られてきます。

 

最後に

寄付金はちゃんと届いているのか?とい不安も出てきますが、ホームページを見るかぎりちゃんと寄付金額報告もされてるようです。

もし、ご家庭にいらなくなった書籍類があったらISBNかどうかを確認して寄付してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

 

最後までご覧くださりありがとうございましたm(_ _ )m

 

 

関連記事

Pocket