Pocket

最近の洋服収納方法は、捨てて最小限の洋服をコンパクトに収納するやり方や、ケースをたくさん使って収納していくやり方が世の風潮になっています。

洋服を捨てずに、またケースに頼らないですっきり収納する方法は、どうすればいいでしょうか。断捨離に抵抗のある方にも必見です。

今回はまだケースばかり使ってるの?断捨離も不要のスッキリ片づく洋服収納術をご紹介します!

スポンサード リンク

クローゼットをいったんカラにしよう!

closetクロゼット

画像元:ana-white

まずは収納するスペースがどのくらいあるのか把握しましょう。引き出しはあるか、ポールはいくつ付いているか、空きスペースはどこか・・などをチェックくまなくチェック。

洋服を収納して空いたスペースをイメージすることが大事。

おき場所を決めるのが散らからないコツ

クローゼット

画像元:suumo

たくさんの収納記事を読んでいると、必ずと言っていいほど書いてあるのが「何がどこにあるか分かるようにすること」です。戻す位置を決める事が大事で、実はごちゃごちゃの原因をストップさせる方法でもあるんです。

畳めるものは引き出しへ

洋服

画像元:naver

ハンガーに掛けると型崩れになってしまう服は引き出しに立てて収納します。立たせると見やすさや取り出しやすさだけでなく、収納量もアップするのでこれはやっておきたいテクニックです。

スポンサード リンク

洗濯で干したものはそのままハンガーへ

クローゼット

画像元:lovechicliving

忙しい毎日、「洗濯物をいちいち畳んでなんかいられない!」っていうワーキングママさんには、時短になるハンガー掛けを。洗濯は干すときから収納まで、ハンガー移動で済ませましょう。乾いたらクローゼットのポールへそのまま掛けるだけなので負担が軽減します。本当にラクですよ(実は私、やってます)。

ワードローブをおしゃれにしたい方はコチラ

とびっきりオシャレに見せるワードローブの収納法とは?

ブランコハンガーを使う

ハンガー

ブランコハンガーを詳しく見てみる

いったんクローゼットをカラにした時にチェックしておいた空きスペース。例えば、ポールの下にブランコハンガーを付けると、スカートやスラックスなど短いものの収納が可能に。上下2段に分けて使えるので収納量がアップします!

空きスペースを埋める

クローゼット

画像元:bhg

お店でよく見るスチール柱の棚。これを活用すればスキマの調整が利くので、空きスペースに棚を設置する事ができます。ホームセンターなどで簡単に手に入るので、棚を増やしたい方はチェックしてくださいね。

ランジェリーは仕切りを使って

クロゼット

画像元:bhg

ごちゃっとなりやすい下着などの小さなものは、引き出しの中でケースや仕切りを使うと見た目もキレイです。小さなものはケースを使った方がいいですね

下着のコンパクトなたたみ方が気になる方はコチラ

引き出し収納が10倍になる、コンパクトなたたみ方としまい方【動画あり】

空いたスペースにハンガーフック

クロゼット

画像元:bhg

ネクタイやスカーフなど長さのある収納は、クルクル巻いてケースにしまうやり方もありますが、巻くのが面倒ですしケースは場所も取ってしまいます。長いモノは長いまま収納した方がシワになる心配もありません。

空いた所にハンガーフックを取り付ければコンパクトに収まります。

アクセサリー収納をおしゃれにしたい方はコチラ

センス良く見せる、おしゃれなアクセサリーの収納アイディア

 

スポンサード リンク

まとめ

洋服を必要最低限に減らしたり、ケースを並べて収納するのも一つのやり方ですが、クローゼットの中を把握して空きスペースを見つけることも大事です。

思わぬ所にヒラメキが出て、ぽっかり収納スペースを見つける事があるかもしれません。そんな時は調整のできるスチールの取り付け収納棚が便利です。

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

ゲーム感覚で参加中~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ
にほんブログ村

 

管理人
拡散していただけますと、管理人が泣いて喜びます!

 

Pocket