Pocket

DIY道具

 

団地をリノベーションして快適に住みやすくされてる方も多くいらっしゃいますね。DIY(改装)がOKの団地なら、今風のおしゃれな住空間にリノベーションしたくなるのではないでしょうか?

築50年の団地を数年にわたりコツコツとDIYをしてびっくりするほど素敵でおしゃれなリノベーションを成功させたブロガーMakeesさんのご紹介です♪

Makeesさんは雑誌やいろいろなサイトでも取り上げらてる有名な方ですのでご存じの方も多いと思いますが、今回は『団地リノベーションの収納』にスポットを当ててみました。

それではスタート!

スポンサーリンク

 

絵本・おもちゃ収納の棚をDIY

  絵本収納

出典:ディアウォールでおもちゃ・絵本棚収納|団地再生ライフ

奥に見える収納棚は娘ちゃん用にDIYしたものです。

元々は絵本棚として作られましたが、おもちゃがどんどん増えたため解体して作り変えたそうです。

ホームセンターでSPF材をカットしてもらっただけで、あとはMakeesさんがボンドや金具を使って作られています。やすりで角をすべて取る作業は大変ですが、そんなこまかな心づかいも娘ちゃんへの愛情が感じられます。

重い絵本類は小さなお子さんでも取り出しやすい位置に、ごちゃつくおもちゃはケースに入れて。

おもちゃ置きのコーナーはカラフルに明るくまとめています。

 

見せる洗面所収納

洗面所

出典:洗面所のDIYとバスタオル収納|団地再生ライフ

洗面ボウルを取り換えて新しいものと入れ替えたそうです。

Beforeはよくある洗面ボウルの下に収納棚が付いているもの。これを取り払いIKEAの洗面ボウルと水栓に入れ替えています。下にあった収納棚を取り払ったことで空間が広くなってすっきりとした印象に。

洗面所は暗いイメージがありますが、壁をビタミンカラーにカラーリングするだけでこんなに明るくなるんですね。

タオルの収納はクルクル丸めてるだけなのに、何倍もおしゃれに見えるから不思議です~!

 

襖をなくして見せる収納にリノベーション!

襖収納

出典:IKEA×無印良品の押入れ収納|団地再生ライフ

こちらのアイデア、ほんとうに素晴らしいです・・・ため息が出ます。

襖は和室のイメージが強いので、すべてを取りはらうことでインテリア性がガラリと変わります。

クローゼット化した襖内は無印やIKEAのアイテムを使い、引き出しや吊り下げラックで取り出しやすさも考えられた収納になっています。

左の半間をワークスペースにしているところ・・・とても素敵なアイデアですねー。

 

キッチンは吊り下げ収納

キッチン

出典:キッチン洗剤の収納アイデア|団地再生ライフ

こちらの棚は何度もカラーを塗ってやっとお気に入りの色になったそうですよ。

ホワイトは日差しを反射してくれる効果もあるので、タイルのカラーと一緒に相乗効果が出て明るくなっていますね。

吊り下げバーはIKEAのものを使っています。キッチンツールのステンレスカラーといい感じに統一されておしゃれ。

見せる収納は吊り下げることも多いと思いますが、カゴで吊るした中身は洗剤が入っています。

できるだけモノを下に置かず作業スペースを広く使う工夫がされています。

 

壁面収納もおしゃれ

壁面収納

出典:リビングの模様替え|団地再生ライフ

奥に見えるリビングルームは元々畳みのある和室だったそうですが、DIYでフローリングにしています。3DKだったお部屋の襖を外して2LDKに改装して繋がりのある空間になっています。

壁面を活用した収納はMakeesさんの趣味を飾って癒しのスポットにもなっていますね。

ちなみにこのタペストリーは、実はリビングで敷いていたペルシャギャベを持ってきているんです。「こういう飾り方もあるんだわ~」と、発見しました。

 

娘ちゃんがときどき登場しててとってもカワイイ表情を見せています♪
くわしくはMakeesさんのブログをご覧ください♪⇒団地再生ライフ

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

古い団地は柱や壁が古くなっていたりダークなカラーだったりしますが、カラーリングをするだけでもこんなに明るく新鮮な印象になるんですね。

DIYで作りあげたMakeesさんのお家は手づくり感があふれるだけでなく、娘ちゃんも一緒にその工程を見て楽しんでいるので、お家を愛する気持ちや大切にする心も一緒に育っているのだと思います。

*画像は著作権者に許可を得て使用しております

 

スポンサード リンク

ゲーム感覚で勝手に参加中!

~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

 

関連記事

Pocket