Pocket

 

最近、神が降りたかのようにずっと収納の記事が続いていました・・・(゚◇゚;) 

さて、久しぶりに目の保養に輸入住宅の美しいインテリアの数々をご覧いただこうと思います。

これから輸入住宅をご検討中の皆さま、輸入住宅に似合うのインテリアを実現したい皆さま、今回はそんな輸入住宅で知っておきたいインテリア用語と代表的なアイテムをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

エレガントな輸入壁紙

壁紙

輸入住宅ではお部屋の壁紙がとても華やかで、カラーや大胆なデザインに目が惹きこまれます。

トイレや洗面所、リビングや子供部屋など、各部屋によってそれぞれ違った壁紙にするとまた違った雰囲気が出て楽しめます。

 

むく材のフローリング

南仏インテリア

出典:http://www.hascasa.com/

輸入住宅というと思いつくのがオークのむく材です。

一般的にある合板の床とは違って、木の質感が直に感じられたり自然の木の香りがするなど、ぬくもりのある気持ち良さがあります。

木目のパターンもインテリアに合わせて変えられ、ヘリンボーン張りの床はお部屋が広く見える効果があります。

 

南仏風ならテラコッタタイル

南仏インテリア

出典:http://inspiracionline.blogspot.jp/

南仏風のインテリアってかわいいですよね。

かわいい南欧プロヴァンスのインテリアに近づけるポイントをご紹介♪

オーク材の無垢床もいいですが、プロヴァンスを意識したお家ならテラコッタタイルが敷いてあると一気に南仏のインテリアに近づきます。

最近では本物のテラコッタに見えるイミテーションのフロアもあり、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭でも安心して使用できます。

 

憧れのサーキュラー階段

サーキュラー階段

出典:http://lephre.com/

玄関を開けると目に飛び込んでくるゴージャスなサーキュラー階段。一瞬「ここは宮殿か?」と圧倒されますよね。

わたしはこのサーキュラー階段にとても憧れが強くて、家を建てるときにこだわったスポットでもあります。

自分らしいインテリアスタイルを取り入れる☆南向き玄関のインテリア

階段の支柱になる装飾部分はアイアンなどで作られた豪華なデザインがあります。また、木製の支柱もナチュラルな感じでとても素敵です。

 

食品保管のパントリー

パントリー

出典:http://www.hgtv.com/

外国の家ではパントリーがちょっとした部屋の大きさだったり、食材の保管場所としては十分な広さを確保しています。

日本の住宅事情では大きなパントリーはなかなか難しいですね。でも、工夫とアイデアがあれば大丈夫です!

狭い場所でもOK!食品を保管する場所やパントリーを作るアイデアをご紹介

 

豪華なシャンデリア

シャンデリア

出典:http://www.bettys.com.br/

内装が華やかなら照明も合わせてゴージャスにしないといけません。
 
大きなシャンデリアがあるだけでお部屋全体が豪華になるので、部屋の広さによってはいくつか取り付けるようになります。
 
壁や階段をほのかに照らすブラケットもエレガントでおしゃれなものにしたいですね。

  

モールディングやマントルピース

モールディング

出典:http://cotedetexas.blogspot.jp/

エレガントな壁紙と合わせたいモールディング。天井と壁の継ぎ目や、窓枠・ドア枠の回り縁として華やかさを表現してくれます。

マントルピースは暖炉風の装飾台で、おしゃれなランプやお花・写真などを飾っておく飾り台のことです。

高級なイメージや設置する場所がないと諦めてしまう方も多いですが、モールディングを組み合わせるだけでマントルピースが作れたりするんですよ!

ボンドでOK!上品で優雅なお部屋に様変わりするモールディングをご紹介♪

 

パウダールームはペデスタルシンク

ぺデスタルシンク

出典:http://www.desiretoinspire.net/

国産メーカーの洗面台と大きく違うのがペデスタルという古典を思わせる彫刻風なデザインの洗面台です。

おしゃれなアンティークな蛇口とぴったりですよね。こんな洗面所のある家は憧れます。

 

窓はベイウィンドー

ベイウィンドー

出典:http://www.thefrenchtangerine.com/

多角形になっている出窓のことです。最近では和風・洋風関係なくよく見られるようになってきました。

出窓の良さは物が飾れたり、レースのカーテンで素敵な窓辺が作れることですね。

窓辺の演出を素敵にするカーテンの種類と名前

また、内側だけでなく外観から見ても家のアクセントになります。

 

まとめ

今回ご紹介した内容は輸入住宅にある代表的なものです。もちろんこれ以外にもロフトやグルニエ・ヌックなどたくさんあります。

購入する上で注意する点は、輸入品は見た目の豪華さとはウラハラに作りが雑だったり故障しやすかったりします。修理の際は部品の輸入などでまた別途費用が掛かってくる場合があります。

保証内容をよく見て納得したお買い物をしたいですね。

あ~それにしても輸入住宅は憧れます!宝くじ当たらないかなぁ・・・笑

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

 

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

Pocket