Pocket

キッチン

主婦にとってキッチンに立つ時間が多いからこそ、収納量が十分で機能性のいい素敵なキッチンにしたいものです。

キッチンスタイルはいろいろあり、主にI型・アイランド・ペニンシュラ・独立型・オープンキッチンなど、ライフスタイルによってどれを選ぶか分かれるところです。

わが家のキッチンは、壁付けのI型を選びましたがとても満足しています。そちらも合わせてご覧ください。

失敗しないキッチン選び。ライフスタイル別・キッチンプランのメリット・デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

アイランドキッチン

アイランドキッチン

出典:http://baotinnhanh.vn/18-gam-mau-hoan-hao-de-ket-hop-voi-hai-mau-trang–den-243796.htm

アイランドキッチンとは、流しやコンロが作業台と一緒になっていて壁から離れたところにあるスタイルです。

とてもおしゃれで人気のあるスタイルですが、キッチンに十分な広さがないと設置できないという難点があります。

アイランドは“島”の意味がありますので、イメージすると分かりやすいですね。

アイランドキッチンのメリット

・来客時に一緒に料理が作れるので楽しめる
・左右どちらの方向からも入れるので動線がいい
・カウンターとして食事を摂ることもできる
・解放感がある
・おしゃれ

アイランドキッチンのデメリット

・キッチンがある程度の広さがないと設置できない
・作業台周りが汚れやすい
・匂いがダイレクトに伝わる

 

ペニンシュラキッチン

ペニンシュラキッチン

出典:http://www.usui-reform.com/kitchin.html

ペニンシュラとは、コンロや流しが一列の作業台で左右どちらかが壁についているスタイルのことです。

吊り戸(収納)を上に取り付けたタイプは、セミオープンと呼ばれキッチン内を目隠しすることができます。

ペニンシュラのメリット

・アイランド型よりキッチンが広くなくても設置できる
・子供の様子や家族を見渡せるので、会話をしながら料理がつくれる
・オープンかセミに分けることができる

ペニンシュラのデメリット

・一方向からのみしか出入りができない
・匂いや煙がダイニング・リビングへ広がる
・オープンタイプは油がダイニング側へハネるので対策が必要

 

壁付けI型キッチン

I型キッチン

コンロ・流し(冷蔵庫)が一列に並んで壁に付いているスタイルです。

画像はわが家のものですが、I型のキッチンにして良かったことは、一列に並んでいるので料理がしやすく収納も一体化しているので動線がとてもラクです。

壁に付けることで採光が取れる明るいキッチンになることや、オープンなのでどこからでもキッチンへ入れるところが良くてこのスタイルにしました。とても満足しています。

I型のメリット

・作業台にコンセントがあるとお菓子作りやジュース作りが便利
・間取りによって独立型にもできる
・窓に向かっているので明るい

I型のデメリット

・壁に向かってるので解放感がない
・一般的すぎておしゃれさが出しにくい

 

Ⅱ型の独立したキッチン

キッチン

出典:http://freshideen.com/wohnideen/kleine-wohnung-einrichten-2.html

キッチンがダイニング・リビングから離れている完全に独立しているキッチンスタイルです。

「クローズドキッチン」とも呼ばれています。

独立型のメリット

・匂いや音が他の部屋に広がることがない
・ダイニング・リビングから散らかったキッチンが丸見えにならない
・来客時に隠すことができる
・収納が十分に取れる
・冷蔵庫や収納が近く取り出しやすい

独立型のデメリット

・孤立感を感じる
・家族の様子がわからない
・換気を十分にしないと匂いがキッチン内にこもる
・窓がない場合、日中でも電気を点けないと暗い

 

オープンキッチン

オープンキッチン

出典:http://kuhniclub.ru/skandinavskie-kuhni-2

ダイニングとキッチンが一緒になっている解放感のあるキッチンです。

仕切りがないため解放感は抜群で家族中が集まるので、安心感があったりキッチン空間が楽しめます。

オープンのメリット

・何より解放感がある
・家族と一緒にいる空間を感じる

オープンのデメリット

・生活感が丸見えになる
・来客のことを考えて収納などの工夫が必要
・匂いや音がダイレクトに伝わる

☆さらにくわしくはこちらをどうぞ⇒キッチンづくりがまるごとわかる!スタイル別のレイアウトを徹底解説

☆北欧スタイルのキッチンも人気です⇒・白×茶のシンプルおしゃれな北欧風のキッチンづくりのポイントとは?

 

まとめ

主なキッチンのスタイルの種類とメリット・デメリットをまとめてみました。

この他にオープンキッチンの中にもセミオープンがあったり、アイランドキッチンの中にはL字型があったり、他のスタイルではコの字型などの構成もあります。

キッチンプランはお部屋の広さやライフスタイルによって構成の仕方はさまざまですので、何を優先にするかを一番に考えてキッチンのスタイルを選ぶのが失敗しないポイントです。

スポンサーリンク

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

 

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

Pocket