Pocket

くまのぬいぐるみと子供部屋

どんどん増えていく子どものおもちゃの収納方法です。

カラーボックスにちょっとおしゃれをプラスして、キッズルームを児童館のような可愛いお部屋にしてみませんか?

今回はカラーボックスを使ったキッズルームの収納アイデアをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

カラーボックス×バスケットでキュートな収納

白いカラーボックスを使ってバスケットを入れた可愛らしい収納です。バスケットにネームを付けてあげれば、どこに何をしまうのかお子さんも片付けやすくなります。

カラーボックス

 photo credit : http://community.babycentre.co.uk/

 

カラーボックスをイメチェン

カラーボックスにウォールペーパーを貼るだけで、おしゃれな家具の様にイメチェン。おしゃれになったカラーボックスには空間を空けて収納することで、キッズルームが大人っぽいお部屋になっています。

キッズルーム

photo credit :Pinterest

 

コの字の配置でセンターをアレンジ

コの字に配置すると中央の空間を好きなようにする事ができます。ポスターを飾ったりチェアにして座ったりなど、こんなやり方もいいですね。

カラーボックス収納

photo credit : SimpleHome Decoration

 

IKEA EXPEDITを使って大量収納

壁一面にIKEAのEXPEDITを並べて大量収納に。低いボックスはお部屋に圧迫感を感じさせません。

ikea_expedit

photo credit : SISTERS CITIES

 

クラフトボックスを入れて

クラフトボックスに数字を貼ると男のが喜びそうな収納ボックスに。見た目もスッキリシンプルです。

おもちゃ収納

photo credit :Pinterest

 

突っ張り棒を使ってステージっぽく♪

カラーボックスを2個並べて突っ張り棒にはカーテンを。まるで緞帳のような子供らしい発想ですね。

カラーボックス収納

photo credit :Pinterest

 

ファブリックで揃える

ファブリックをクッションやデスクカバーと揃えたり、ボックスやクッションにカラーを考えたおしゃれなファブリック使いで、素敵なキッズルームになっています。

カラーボックス収納

photo credit :Pinterest

 

ロングクッションを敷いてベンチに

ロングクッションを敷いてベンチにするアイディア。

カラーボックス収納

photo credit : mommo design

 

こちらも読まれています⇒ 【小学生の部屋】狭くても収納たっぷりで広く使えるレイアウト参考例

 

まとめ

カラーボックスの高低差を利用して、ボックスのトップをアレンジして空間を活用したいものです。ケースを入れる場合はカラーや素材、材質を揃えると見た目もスッキリします。子どもがわかるようにネームを付けたり工夫してあげると片付けやすくなります。

 

スポンサード リンク

 

ゲーム感覚で参加中~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ
にほんブログ村

 最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

Pocket