Pocket

ランチョンマット

 

そろそろ入園準備をはじめる頃ですね。今のうちから少しずつ楽しみながら準備をしていきましょう♪幼稚園や保育園では手作りのお弁当袋を推奨しているところが多いようです。お弁当袋の作り方は、簡単でカワイイ!幼稚園のお弁当袋の作り方【動画アリ】こちらにあります。

今回はランチョンマットの作り方です。ふだんミシンをかけない方もソーイングが苦手な方も簡単に作れるようなランチョンマットを紹介しているサイトやブログをまとめてみました。

作り方の詳細は画像下のブログ(サイト)名をクリックするとそちらのサイトへとびます。どうぞ参考になさってください(*^-^*)

スポンサー リンク

 

額縁折りのランチョンマット・サイズ:横36cm×縦29cm

ランチョンマット

無料型紙工房ことろ

額縁折りのランチョンマットは簡単で一般的な作り方です。一枚の布地の四隅を巻き込んで下糸が出てこないように縫っていくだけ。簡単ですね~。ただ何度も洗濯をしていくうちにシワシワになるので、ある程度強度のある厚い布地を選ぶのがポイントです。

 

リバーシブル・サイズ:縦24cm×横32cm

ランチョンマット

マリア幼稚園(先生のブログ)

二枚布を使ったリバーシブルなら生地も丈夫です。日替わりで表裏が使えるので二度楽しめます。クッションカバーを作る要領で作っていく方法ですね。裏向き同士の四隅を縫ってひっくり返すだけというこちらも初心者向けの簡単な作り方です。

 

リバーシブルをアレンジしてみよう♪サイズ:35cm×25cm

ランチョンマット

tsu*ku*ro

リバーシブルの作り方にちょっとプラスして、レースで切り返しをいれた可愛いランチョンマットです。アゲハ蝶のハンコがアクセントになっていますが、何かワンポイントになるものを付けてあげると、まだ字が読めないお子さんは自分のものと認識できるのでママの優しさもプラスされています。

 

ビニールコーティングのランチョンマット

ランチョンマット

ハンドメイド日記

ランチョンマットというと布地が一般的ですが、ビニールコーティングがされている生地なら汚れもしみ込みません。周りの縁取りをミシンでかけて強化したら出来上がるお手軽です♪

 

ポケット付きのランチョンマット

ランチョンマット

あやっちのビストロ

こちらも基本はリバーシブルの作り方です。ポケットが付いているタイプはお箸やスプーン・フォークが入るのでお片づけにもグッド。

 

ミシンいらず手縫いのランチョンマット

ランチョンマット

Found MUM 公式ホームページ

ミシンがない方にオススメなのが手縫いのランチョンマットを教えてくれるこちらのサイト。難易度も初級とソーイングが苦手な方にも手作りで心のこもったお弁当セットが作れます。ランチョンマットの他にもたくさんの幼稚園で使えるレシピが盛りだくさんなのでチェックしてみましょう♪

 

OLさんも使える!コースターとセットで

ランチョンマット

studio CLIP 公式ホームページ

ハギレが重なったかのようなナチュラル感たっぷりのランチョンマットです。コースターとお揃いにすると更に可愛さアップ!お好きな柄を組み合わせればお子さん向けになったり大人向けになったりするので、自由に組み合わせてみましょう。

 

やっぱり買っちゃおう!というママは

男の子・女の子 サイズ:20cm×30cm

小さめサイズのランチョンマットは、男の子も女の子も好きそうな絵柄が豊富に揃っています。なんと!ハンドメイドですから手作り感が感じられ、しかもお値段が600円という手ごろさも魅力です!

 

まとめ

幼稚園用のランチョンマットは園によってサイズが指定されているところがありますので事前にチェックしてください。生地選びに迷うと思いますが、小さな手で畳んでお弁当袋の中に入れて持って帰ってくるので、畳みやすい生地がいいですね。あまり薄い生地だと洗濯をする度にシワになりやすいというデメリットがありますので、リバーシブルにするのがオススメです。

スポンサーリンク

ゲーム感覚で勝手に参加中!

~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ


最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

Pocket