Pocket

ワインとグラス

 

マンションインテリアを洗練されたオシャレな空間にするためにはモデルルームを参考にするのが一番です。

モデルルームはプロのインテリアコーディネーターがお部屋の条件を活かしつつ、衣食住を快適で且つオシャレな空間へと作りあげています。

そこで今回は、とても素敵にコーディネートされているマンションインテリアの参考例をご紹介しますね。

それでは、スタート!

スポンサーリンク

 

引き戸で開放されたリビング

Nerima Nakamurabashi PJ

 

引き戸の良さは自在に部屋と部屋の仕切りにしたり個室も簡単に作れること。各部屋のドアを引き戸にすることでワンルームのような広々とした空間に変えることができます。

もう一つ注目したいのは、ライトづかいです。棚に付けたダウンライトは、おしゃれなリビングを表現しつつディスプレーを幻想的に見せる効果があります。

 

ワークスペースのあるリビング

Ikuta PJ

 

リビングルームの隣りにあるワークスペースは開放感のあるガラス戸で明るさを確保。落ち着きのある木目調で統一したデスクと棚は、閑静さを感じ集中できるワークスペースになっています。

 

ディスプレーを愉しむダイニング

Ushigomeyanagicyo

 
 
壁一面をディスプレーしたダイニング空間は、まるでどこかのレストランのようです。キッチンはホテルのラウンジのように透明なガラス棚はインテリアを邪魔しないアーバンスタイル。
 
 

ホテルライクのようなリビング

Kamata PJ

 
 
シックなブラウンの家具で統一されたリビングダイニングはホテルライクの雰囲気。ダークブラウンのシブさに合わせた煉瓦でお部屋をいっそうグレードアップさせています。
 
 

木を活かした北欧風リビング

 
TAKAO PJ
 
 
ナチュラルブラウンとホワイトでコーディネートされたお部屋は、自然素材を贅沢に使った北欧風のスタイル。壁に取り付けた収納棚は狭さを感じさせないだけでなく、見せる収納としてお部屋のインテリアにもなっています。
 
スポンサーリンク
 

植物と共存する家

 
INITIA江古田 PJ 【コスモスイニシアモデルルーム】
 
 
お部屋の中で観葉植物に癒されながら育てる愉しみは憧れ。衣食住と共存している植物は、お部屋の至るところで爽やかな空気を感じさせます。
 
 

カリフォルニアスタイル

INITIA船橋夏見 PJ 【コスモスイニシアモデルルーム】

 

ちょっと前に西海岸インテリアが流行りましたが、こちらはどちらかというとカリフォルニアスタイルでしょうか。LDが狭い場合、ダイニングテーブルを置かなくても、カウンターを利用しておしゃれなチェアでカリフォルニアスタイルに近づけます。

ポイントはブルーのソファを投入すること。アイアン素材や海を感じるアートフレームを合わせてコーディネートすると完成です。

 

ニューヨークスタイル

INITIA門前仲町 Laurel Court PJ 【コスモスイニシアモデルルーム】

 

こちらはニューヨーク風ですね。高級感のあるブラウンのレザーソファがポイントになっています。全体的に落ち着きのある重厚感が特徴なので、壁やアイテムはダークな色を使うとぴったりです。天井に造り付けてある棚が粋な感じ。

 

ベランダまで続く開放感たっぷりの家

Shinkamagaya PJ
 
 
リビングから続くベランダは、ガーデン感覚で第二のリビングを作ることができます。窓を開け広々とした一体繋がりで外から入ってくる新鮮な空気と自然光に包まれながら、ゲストと自由にパーティが愉しめそうです。
 

カフェ風インテリア

INITIA板橋大山 PJ 【コスモスイニシアモデルルーム】

 

ミッドセンチュリーなダイニング空間はカフェスタイルとも相性がよく、レトロな雰囲気のアイテムと合わせるとより雰囲気もアップします。

レトロアメリカを表現するために個性のあるミッドセンチュリーアイテムをバラバラに組み合わせてもオシャレさが演出できます。

 

採光がたっぷり入る大きな窓のあるリビング

INITIA葛西 PJ 【コスモスイニシアモデルルーム】

 

横長のマンションの良さはなんと言っても大きな窓から入ってくる明るい採光。窓を最大限に活かした家具のレイアウトは太陽の温かい光でお部屋全体を包み込んでくれます。ハンモックのようなチェアは森の中の木陰にいるような雰囲気です。

 

あわせて読んでおきたい記事

世界のホテルのようなリビングルームにさせるコツ。スタイル別でポイント解説

 

最後に

今回のマンションのコーディネートは、個人的に惹きつけられたものをご紹介しました。コーディネーターさん次第でこんなにも洗練されたモダンなインテリアになるのか!と、改めてコーディネートの素晴らしさを感じました。

もし、お部屋のコーディネートをお願いしたいと思ったらモデルルームへ足を運び、気に入ったコーディネートがあればご紹介してもらうのも一つの手ですね。

これからマンションや戸建てを検討されてる方は、いろいろなお部屋見学やハウスメーカーの資料を取り寄せて比較検討することをオススメします。

こちらの持ち家計画で理想のマイホームをは、各ハウスメーカー、工務店の資料が一括で請求(無料)することができます。最短2分の資料請求で理想のマイホームを探してくださいね!

 

持ち家計画で理想のマイホームを

 

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

Pocket