Pocket

和ダンス

 

ジャパニーズモダンのインテリアは“和”を取り入れた昔ながらの雰囲気漂うインテリアが魅力です。古民家などでは和箪笥をインテリアとして取り入れていますが、箪笥本来の収納を兼ね揃えているのでご家庭でも活用の幅は広がります。

一見古くさいと見えるところがアンティーク好きにはたまらなく、このシブさを求めて高額な江戸箪笥をわざわざ購入する方もいらっしゃいます。

そこで今回は日本伝統の和箪笥を取り入れたおしゃれなコーディネートの参考例をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

洗面所と箪笥のコラボ

和たんす

出典:https://1designbali.wordpress.com/

斬新・・・!洗面所の一角に箪笥があるとフォーカルポイントになりハッと目が引き寄せられます。

全体をブラウン系でまとめた落ち着いたコーディネートは、箪笥のシブさと相まっておしゃれ。和に合う植物を活けてモダンな感じに。

 

和と洋のコラボ

和たんす

出典:http://www.tokyojinja.com/2011/12/11/where-do-you-tansu-part-ii/

畳の部屋に箪笥があるのはお馴染みですが、洋室に和箪笥を取り入れるとこんなモダンな空間になります。

このお部屋のおしゃれに見えるポイントは、全体的にアンダー(背の低い家具)な家具とシックなダークブラウンでまとめているところが、ホテルのようなしゃれた雰囲気を作っているのではないでしょうか?

また、アンダー家具にするメリットは狭いお部屋を広く見せる効果もあるので、天井が低いお部屋に最適とされています。

 

ベッドヘッドと調和させた江戸箪笥

和たんす

出典:http://www.shelterness.com/23-ideas-to-use-room-dividers-as-headboards

江戸箪笥は高級で有名ですが、もしかするとお爺ちゃんお婆ちゃんの家にあるかもしれません。(狙いましょう!笑)

江戸箪笥はシブすぎて箪笥単体で洋間と調和させるのは難しいですが、ベッドヘッドにアジアンモードのパーテーションと組み合わせるなど、共通させるアイテムがあると一段とセンスアップします。

 

箪笥のキッチンカウンター

和たんすキッチン

出典:http://industrystandarddesign.com/

これは面白いですね~。箪笥のキッチンカウンターなんてはじめて見ましたよ(笑)。

商品なのかDIYなのかソースからは確認できなかったのですが、引き出しがあるからこそキッチンカウンターとしても活用できますね。

 

箪笥のトーンに合わせたコーディネート

和たんす

出典:http://www.housebeautiful.com/

木目調が木の年輪を物語ってる美しい箪笥は、お色と風合いの良さが感じられます。

この昔ながらの懐かしさを活かせるように、箪笥を引き立たせるような同系色のソファや飾るアイテムたちは邪魔をしていません。主役は箪笥。

 

シンメトリーで強調させる

箪笥

出典:http://www.tokyojinja.com/2011/12/11/where-do-you-tansu-part-ii/

う~ん、シブい!シンメトリーに置いた和風のランタンがいっそう箪笥のシブさを際立たせています。

民芸品の飾りチェストとしても箪笥は最高に相性の合う家具ではないでしょうか。

 

階段箪笥で観葉植物を飾る

階段箪笥

出典:http://www.tokyojinja.com/2011/12/11/where-do-you-tansu-part-ii/

階段箪笥の段差を利用して観葉植物を飾ってみると高低差が出て落ち着いたお部屋に動きが出てきます。

“和”と相性の良い植物が箪笥との組み合わせで独特の空間を醸し出しています。

 

まとめ

和箪笥の古き良き家具がリバイバルされています。古くさいなと思ってリメイクするより、キズや年季の入った風合いがアンティークならではの味を出してくれるので、そのままで活用したいものです。

おしゃれに際立たせるためには周りの統一感や飾るアイテムによりますが、洋室+箪笥の組み合わせは何の違和感もありません。もし、家の中で箪笥が眠っていたらリバイバルしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらも読まれています

床の間のリフォームは常識を覆すと和風モダンでおしゃれになる!参考例と疑問点まとめ

【マンションインテリア】シブさとオシャレさを際立たせる、和モダンの作り方

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

Pocket