Pocket

和室

「畳のあるお部屋をなんとかしたい!」とお考えの方、ぜひ読み進めていってくださいね。大掛かりなリフォームやDIYでなんとかするという事ではなく、あるテクニックを使えば簡単にオシャレな和室に生まれ変わります。

今回は畳の部屋が断然オシャレになる7つのテクニックをご紹介します!

スポンサード リンク

 

ウッドカーペットを敷いて畳の存在をなくす

和室

photo credit:http://homedesignlover.com/

古くなった畳の処分ができない場合やガラリとイメージを変えたい場合、わりと簡単にできるのがのウッドカーペットを畳の上に敷くという方法です。

ウッドカーペットのカラーは床や建具の色に合わせて、統一感を持たせると違和感なく収まります。

 

アジアンラグと大型の観葉植物でアジアンテイストにする

アジアン

photo credit:http://mobiseer.mobi/

参考画像はフローリングになっていますが(画像を見つける事ができませんでした。すみません)フローリングを畳とイメージしてください。和室とアジアンテイストはとても相性がいい組み合わせです。

アジアンラグと大型の観葉植物の2つのポイントを投入するだけで、手軽にアジアン風にチェンジすることができます。更に竹素材やアジアン家具をチョイスすれば、一気にオリエンタルなムードに近づけます。

 

襖を外してカーテンにする

和室

photo credit:matome.naver

和室感の強い襖を外して、カーテンやクッション・ラグなどのファブリックを使えば簡単にイメチェンをすることができます。例えば北欧柄のテキスタイルなら地味な和室が明るくなり、北欧風のお部屋に変えることだってできますね。

 

蛍光灯はやめてデザイン照明にする

和室

photo credit:http://courageplus.blog93.fc2.com/

リビングと和室の照明をデザイン照明で統一するとモダンな雰囲気に。和室と洋間が同じ空間にあるなら、和室感を感じる蛍光灯ではなく、スタイリッシュなものにするとお部屋の自然な流れがつくれます。

関連記事⇒【マンションインテリア】シブさとオシャレさを際立たせる、和モダンの作り方

 

実は合う、和室&ミッドセンチュリー

和室

photo credit:http://zexy.net/

テイストを揃えることは大事なことではありますが、あえて異質なものを組み合わせて新しいスタイルを表現するということも、インテリアを愉しむ上で大切なことです。

ミッドセンチュリーのチェアを組み合わせてみると、味わいのあるシブくてカッコイイおしゃれな空間になります。

 

狭い部屋の和室なら

和室

photo credit:interior-heart

狭い部屋の和室なら、あえて大きな家具を配置して隠してしまうというやり方です。コンパクトならではのコーディネートのしやすさはピカイチです。

 

本来あるべきスタイルに戻す

和室

photo credit:http://www.nb-tanaka.co.jp/

せっかくの和室を生かせば「わびさび」が感じられるホッとくつろげる空間になります。リノベーションやリフォームのようにお金を掛けなくても、畳を張り替えてみるとか縁(へり)のない畳にするだけで、井草の香りと共に新鮮さを感じることができます。

畳のメリットは、湿気を吸収したり乾燥する時期は適度な湿気を放ってくれたり、防音効果があるので子ども部屋にしてしまうなどのメリットも大きいです。

 

まとめ 

和室と相性がいい(アジアン・北欧・ミッドセンチュリーなど)スタイルでコーディネートすると、比較的模様替えがしやすいです。

和室(古臭い)イメージのあるお部屋は、土壁や障子になってる場合も多いので、ウォールペーパーなどでウエイトを占める部分を隠してしまった方が早いかもしれません。

スポンサード リンク

ゲーム感覚で参加中~Thank you~

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ


最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

Pocket