Pocket

葬式の花

 

肉親や最愛の人がお亡くなりになり、悲しみに暮れる間もなく逝去の儀式であるお葬式の準備をはじめなくてはなりません。

お葬式は何度も経験するものではなく、特にはじめての場合、どうすればいいのか分からない不安と葬儀社選びに誰でも迷われると思います。

やり直しがきかないため、高額な費用ばかりが掛かり満足のいかないお葬式になってしまったら、故人に対してもとても悔やまれることになります。

今回ご紹介するのは、一都三県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)で展開する関東に強い葬儀社で、業界初の全額返金保証のある葬儀社のご紹介です。

 

 

満足できなかったら全額返金してもらえる?

逝去されすぐに手配するのが葬儀社です。悲しみに暮れる中、葬儀社選びを時間をかけて慎重に探すことなどできません。

葬儀社を選ぶときの基準はこんなところではないでしょうか?

・近場だから
・有名だから
・安いから
・新しい葬儀社だから
・親類がやった所だから

 

お葬式は人に聞くことができないからこそ、満足できる葬儀社を探すのは本当に難しいものです。

実際に不満だけが残った葬儀の他に、プラン料金にさらに諸費用が加算され結果的に高額になってしまった…という事が起こり、これが葬儀社の不透明さと言われるころになっています。

では、サービス面で不満があった場合、プラン料金の全額を返金するという返金保証の葬儀社は、ないものなのでしょうか?

 

▼それがあるのです!▼

 

関東に強い東京葬儀のオンリーワンとは?

『東京葬儀』は、一都三県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)で展開する葬儀場・斎場・火葬場の葬祭業全般及びご葬儀に関する相談を行っています。

 

 東京葬儀

資料請求してみる(無料)⇒ 「東京葬儀」資料請求

業界初の返金保証

東京葬儀では満足のいかなかったサービスだった場合、返金保証があります。

全国8,000社ある葬儀社の中で、返金保証のある葬儀社は東京葬儀だけ業界ではじめて全額を返金してくれるという制度は他のどこにもありませんね!

*返金保証期間は、火葬日を含め3日以内にお申し出があれば返金されます。返金保証の適用範囲は直接葬儀社へお問い合わせてください。

 

事前相談サポートがある

葬儀費用の相談・最適な葬儀斎場のご提案・葬儀の流れなど、はじめてで分からない不安を24時間常駐の専門プランナーが電話対応を無料でおこなっています。

いつ何が起きるかわからない不幸時に、いつでも電話で相談をできる葬儀社を知っていればわたし達家族も心強いものですね。

 

アフターサービス

葬儀が終わったあとも、やらなくてはいけないことが多々あります。

・葬祭費補助金申請
・死亡後の諸手続き
・供養
・法要・法事
・遺品整理
・相続
など

一般の葬儀社では、葬儀が終わればそれで終わりです。

しかし、東京葬儀ではアフターサポートとして、不安や悩みを弁護士・税理士・司法書士が無料で相談に乗ってくれるというサービスもしています。

この機会にお葬式の流れを把握しておきませんか?

 

一般的なお葬式の流れ

1.依頼

いつ生涯が閉じるか分からない不安

東京葬儀は24時間対応してくれる葬儀プランナーがいる

 

2.逝去

病院や自宅で亡くなった際の死亡診断書の受け取り

市区町村役場にて死亡診断書を添付して提出、火葬許可証を受け取る

3.遺体搬送

葬儀社へ連絡をして寝台車でご遺体安置所またはご自宅へ搬送

 

4.遺体安置

ご遺体は遺体安置所またはご自宅

火葬までは数日間かかるので、その間のご遺体の状態を保つためのドライアイスの交換(東京葬儀ではプランの中に入っている)

5.葬儀の打ち合わせ

喪主を決め、世話役のご依頼

葬儀プランナーとお葬式の形式や規模、祭壇装飾、予算決め

 

6.納棺

通夜式の前にご遺体を棺に納める重要な儀式

故人は「旅支度」にお着替えになる

7.通夜

夕刻以降2時間程度のお別れの場

遺族と故人だけで過ごす「夜伽(よとぎ)」では、灯明と線香を消さないように夜通し付き添う

8.告別式

元々は「葬儀」と「告別式」は別物

「葬儀」は遺族・親族が故人を極楽へ導く儀礼
「告別式」は友人・知人が別れを告げる式典

*最近では葬儀ならびに告別式が行われるのが通常となっている

9.出棺 棺を遺族・親族・葬儀担当者で霊柩車まで運ぶ
10.火葬

火葬にかかる時間は1時間程度

「お骨上げ」を二人一組になりお骨を竹箸で骨壺に納める

11.初七日法要・精進落とし

本来は、命日も含め七日目に行う法要のこと

最近では告別式後火葬場より戻られてから行うのが通常になっている

 

最後に

急な体調の変化でバタバタと変わってしまうことは誰もが予想できません。

葬儀社選びは迷ってしまいますが、納得のいく葬儀を行うためには事前に資料に目を通しておくといざという時の負担も減ります。

東京葬儀へ問い合わせをするだけで、「身近な人が亡くなった後の手続のすべて」という本がもらえます。

この機会にご家族や親類の皆さんで資料請求をして、他社の葬儀社と比較してみませんか?

 

東京葬儀資料請求・お見積りはこちら>>「東京葬儀」資料請求

 

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

 

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

 

 

 

Pocket