Pocket

 
本格的な暑い夏はもうすぐそこまで!
みなさんは、夏のインテリアをどんな風にされていますでしょうか?お部屋の中を見た目も涼しげなアイテムや、カラーマジックを使って少しでも涼やかに感じたいものですね。
 
夏のインテリアといえば、ハワイアン風・西海岸スタイル・アジアンなどが代表的なインテリアですが、避暑地あるようなコテージ風のお部屋も素敵です。
 
 
そこで今回は、コテージっぽく見せるコーディネートの参考例と、カラーやアイテムを使った目線からご紹介していきます。
 
それでは、スタート!
 
スポンサーリンク
 

パステルカラーを散りばめて

 
 
ライトグリーンのギンガムチェックの壁がとってもかわいいですね。まるで森の中にいるような小鳥のさえずりさえも聞こえてきそうです。
 
いろいろな色が散りばめられていますが、ベースはパステルカラー。同系色でまとめれば雑然とした印象はありません。
 
ソファカバーやクッションなどのファブリックでなら気軽に楽しめそうです。
 
 

 白いレースをまとわせて

 
 
清潔感のある白を全面的に表現した女性らしいお部屋のコーディネート。
 
年季の入ったダークブラウンの床は、一見ロマンチックな雰囲気には合わないと思いがちですが、フレンチシックな家具と白のレースの組み合わせなら、最強のかわいらしいフレンチ感をつくることができます。
 
たとえば、次をご覧ください♬
 
 

アンティークな家具を取り入れて

 
 
ちょっとしなびた風合いのある家具をチョイスすると、一気におしゃれ感が出てきませんか?
 
コテージは自然素材の良さをそのままで使うことが多いので、逆に古さの良さが相まってホっとした雰囲気になります。
 
バーンウッドのチェストで甘さを抑えた、カッコいいコーディネート。長靴をちょこんと置くとまさにコテージ風に。
 

オープンキッチンはカラーで遊ぶ

 
 
コテージ風のキッチンなら思いっきりビビッドカラーを取り入れてみたりと、ちょっと刺激のあるカラーで気分転換♪
 
オープンキッチンでも色使いひとつでこんなにかわいい雰囲気が出せます。カフェカーテンのブルーが爽やかさを添えています。
 
 スポンサーリンク
 
 

木材に溶け込ませたインダストリアル

 
 
「インダストリアルと木目調は合わない」という勝手な常識を覆したコーディネート。この異色を取り入れるのは難度が高いですが、失敗せずにカッコよく見せるポイントがあります。それは・・・
 
キッチンの年季入り扉がダークブラウンとかなり目立つお色ですが、その強さを活かし、インダストリアルな照明のカラーをダークにすることでシブさを出しています。
 
ダークな色に合うのは赤レンガ色。キッチンの扉とメキシカンなラグの赤レンガ色を使うことで、全体に明るさをプラスしています。
 
 

ブルーグレーの落ち着いたインテリア

 
 
夏らしい爽やかな白を基調としたお部屋ですが、ブルーグレーとホワイトの徹底したツートンカラーは、間違いなくおしゃれで上品に。
 
壁に飾ってあるフォトフレームも上質な空間を邪魔しないお色の統一。まとまりのあるコーディネートになっています。
 
 

ブルーの食器で涼しさを演出

 
 
夏のインテリアに取り入れたいガラス食器は、ブルーのビンやお皿を飾って夏らしく。ビンやお皿なら取り入れやすいアイテムですし、ふだん使いもできて一石二鳥。
 
涼やかで海の香りがしてきそうでとても素敵です。
 
 

海をモチーフにした小物でリゾートっぽく

 
 
珊瑚・ホタテ・ヒトデ・貝殻・タツノオトシゴなど、海にあるものは、夏のアイテムを表現するのに欠かせないマストアイテム。
 
枕元に並べているだけでまるでリゾートにいるかのような感覚に!・・・なったらいいですね。
  

コテージ風のパウダールーム

 
 
パステルブルーをあちこちに覗かせた清潔感のあるパウダールーム。ブルー効果は夏のコーディネート狙いに最強です。
 
【 画像出典:Houzz
 

きっと見つかる!おしゃれなインテリアのオンラインショップ

 
豊富な品揃えとセンス抜群のおしゃれな家具ショップはこちら日本最大級のブランド家具・インテリア通販・【FLYMEe/フライミー】
 
おしゃれな北欧スタイルのカーテン・ラグのショップはこちらおしゃれなカーテン・ラグ通販 cucan
 
 
 
スポンサーリンク

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア情報へ にほんブログ村

最後までご覧くださりありがとうございました

m(_ _ )m

 

関連記事

Pocket