Pocket

壁掛けテレビ

壁掛けテレビのあるリビングルームはオシャレなだけでなく、すっきりとしたスタイリッシュなお部屋になります。

せっかくのオシャレな壁掛けテレビは収納やディスプレーもオシャレにキメたいところ。

そこで今回は、壁掛けテレビ周りのおしゃれなディスプレー参考例をまとめました。

また、賃貸住宅や壁に穴を開けるのはちょっと…と断念していた方も、壁の穴あけが最小限で済む画期的な方法があります。

憧れの壁掛けテレビを実現するためにどうぞご覧ください!

壁掛けテレビ周りのおしゃれなディスプレー参考例

収納棚をシンメトリーに

 
 
清潔感のある白いリビングルームは、テレビ周りもすっきりとしたホワイトベースで統一したテレビボード。
 
テレビをセンターにすることでシンメトリーのディスプレーが全体のバランスを取りやすくしています。
 

フロート式のテレビボードで浮遊感を出す

 
まるで浮いているように見えるフロート式のテレビボードは見た目もオシャレです。
 
これだけでもワンランク上のテレビ周りになり、床に設置されていないため空気の通り道が作られ掃除もしやすくなるのがいいですね。
 
 
「フロー式テレビボード」詳しくはこちら⇒じゅうせつひるず楽天市場店
 

 

スピーカーもオシャレな壁掛けに

 
 
音にこだわる方はテレビのサウンドもこだわりますよね。スピーカーも壁掛けスピーカーにしてみてはいかがでしょうか。
 
テレビに合わせてシンメトリーにスピーカーを掛けてみる・・これだけでもオシャレなAVまわりが作れそうです。
 
 
「場所を選ばずクリアなサウンドで楽しめるスピーカー」詳しくはこちら⇒ボーズ・オンラインストア
 

 

ウォールナットチェストでナチュラルテイスト

 
 
天然木のウォールナットのチェストを統一させテレビ周りをナチュラルの柔らかな雰囲気に。
 
観葉植物との相性も良く、無機質な電化製品を上質な木のぬくもりでカバー。
 
温かみを感じさせた飽きのこない落ち着いたテレビ周りになります。
 
 
「組み合わせて作れるウォールナットシリーズ」詳しくはこちら家具・インテリア雑貨のMashup
 

 

絵画(アート)と組み合わせて

 
 
テレビスクリーンと並んだ絵画やポスターは、映像から流れてくるシーンと一緒に絵画に溶け込んだビジュアルに。
 
まるでわが家のリビングが美術館にいるかのような演出ができるでしょう。
 

ブックシェルフと共存させて

 
 
地震が多い日本では少々怖い壁掛けのブックシェルフでしょうか。
 
画像のようにびっしりと積まなくても、ちょっとしたマガジン程度で安全性を確保すればテレビとの共存もアリかもしれませんね。
 
北欧インテリアでよく目にするストリング製品のブックシェルフなら、サイズバリエーションも豊富なのできっと理想の壁掛けシェルフを見つけることができますよ。
 
 
「オシャレな壁掛け収納棚のストリング」詳しくはこちらヤマギワ (yamagiwa )
 

 

壁にネジ穴をあけたくない人必見!オススメの方法

賃貸住宅や壁に穴を開けたくない場合、画期的な方法がいくつもあります。

こちらの記事でもご紹介してますが、壁専用ホッチキスで留めるとほとんど穴が目立たなくなる魔法のようなアイテムがあるのです。

賃貸でもOK!壁に時計や額縁が飾れる実力アイテムをご紹介

 

上記の記事でも紹介していますが、ホッチキスで留めるというやり方があり、壁掛けのテレビのような重量のあるものでも専用の金具と専用のホッチキスの芯を使えば、賃貸の壁でも穴が最小限で目立つことなく取り付けることができるのです!

 

画像のように専用のホッチキスと金具でお部屋がスッキリしたとスタイリッシュになるのです!

 

このように傷跡がほとんど見当たりません。

こちらのショップでは、金具のカラーがTVと一体化するブラック白い壁と一体化するホワイトの2種類が用意されています。

 

専門店ならではの安心サポートは3年間の保証付きもうれしいところ。

金具は対応モニターサイズが34-47インチ対応となっていますが、他のモニターサイズにも対応していますのぜひチェックしてみましょう。

「壁掛けテレビは安心の専門店で」詳しくはこちらテレビ壁掛け専門店

関連記事

Pocket